四季の便り

ギボウシ

 
寺の欄干などの飾り擬宝珠に似ていることからこの名がつけられたと言われています。ここでは、オオバギボシが盛りを過ぎる頃ひっそりと咲き始めます。